読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sprout2000

PC・スマホに関する備忘録

独自ビルドのdebパッケージを作成してみる (Ubuntu)

基本的なビルド環境を整える $ sudo apt install build-essential$ sudo apt install devscripts ひな型となるソースパッケージをダウンロードする(ここでは、2chブラウザJDを利用する) $ mkdir ~/src$ cd ~/src$ apt source jd$ ls -1jd-2.8.9-150226/jd_…

HTTPSパッチ適用後の 2chブラウザ JD を使う (Ubuntu MATE 16.04LTS)

前編 野良で JD をビルドするためのパッケージの導入 $ sudo apt build-dep jd yama-natsuki さんのレポジトリを git clone する $ git clone -b test --single-branch https://github.com/yama-natuki/JD.git JD のビルド $ cd JD$ autoreconf -i$ ./config…

Ubuntu で 2chブラウザ JD を使う(2chproxy.pl 使用)

参考サイト runit.blog.fc2.com まずは必要なもの一式をインストール $ sudo apt install jd git 2chproxy.pl をありがたく頂いてくる $ git clone https://github.com/yama-natuki/2chproxy.pl.git ホームのbinディレクトリへコピー $ cp 2chproxy.pl/2chpr…

Ubuntu をインストールしてやったこと:まとめ

1. CapsLock を Ctrl キーにする /etc/default/keyboard を編集して再起動 XKBMODEL="SKIP"XKBLAYOUT="jp"XKBVARIANT=""XKBOPTIONS="ctrl:nocaps" ※GUI でやりたい場合 ① Tweak Tool をインストール ~$: sudo apt-get install gnome-tweak-tool ~$: gnome-tw…

Ubuntu + freeradius でRADIUSサーバを構築する(オレオレ証明書編)

↑の補足 自己証明書(オレオレ証明書)を使う場合 1. 自己認証局 (CA) を作成する① /usr/lib/ssl/misc/CA.sh の編集 ~$ sudo su - # cd /usr/lib/ssl/misc/ # cp CA.sh CA.sh.orig # vi CA.sh 64行目で有効期間を10年に 63 if [ -z "$DAYS" ] ; then DAYS="-…

Ubuntu + freeradius でRADIUSサーバを構築する

のつづき このような環境を構築したい 1. freeradius のインストール ~$: sudo apt-get install freeradius freeradius-mysql 2. 証明書の用意・StartSSL のルート証明書をダウンロード ~$: wget https://startssl.com/certs/ca.pem ・サーバの秘密鍵にパス…